洗剤をシリーズ比較。アタックならNEO、レノアならデオドラントビーズ

30歳の専業主婦です。夫と0歳の子どもの三人家族です。我が家では、洗濯用品は全てドラッグストアで購入しています。洗濯洗剤はアタックNEOを使っています。

【アタックシリーズ比較】NEOはバイオより使用量が少なくて済む

以前は同じアタックシリーズでもアタックバイオを使用していたのですが、液体洗剤なのに特にワイシャツなどに洗剤が残ってしまっていたことがありました。しかしNEOにかえてからは、使用量が少なくて済むので、そのようなトラブルはなくなりました。

また、アタックは洗剤特有のきつい香りがあまりしないところがお気に入りで、汚れもきちんと落としてくれます。

子どもはまだ赤ちゃんなので洗剤をわけているのですが、こちらは断然「無添加さらさ」がお薦めです。無添加なので赤ちゃんの肌にも優しく、柔軟剤を使わなくてもごわつかず、そして何より、洗い上がりに程よい良い香りがします。

【レノアシリーズ比較】デオドラントビーズは高いが消臭効果◎

柔軟剤はレノアが好きです。価格が手頃で、「おひさまの香り」など、自然な香りが良いです。うちは夫がよくあるフローラルの香り、などの花の香りが苦手なので助かっています。

また、同じくレノアシリーズの「レノアプラス デオドラントビーズ」がすごいです!夏になると、特に夫の靴下やワイシャツの脇、襟元の汗の臭いなどがひどく、他の洗濯物に臭い移りするのではないか、と毎回不安でした。ですが、このデオドラントビーズは少し入れるだけで臭いを元から取ってくれている感じがします。さすが、少しお高いだけのことはあります。

他の香りでごまかしているようなものだと、乾いたあとにアイロンがけをすると嫌な臭いが復活してしまうことが多くありました。ですが、これを使用してからはアイロンがけをしても嫌な臭いが出てこないので、本物だなと思いました。

【洗濯にひと手間】ワイシャツの汗じみには食器用洗剤とベビーパウダー

おしゃれ着用洗剤は、母の薦めで昔からアクロンを使用しています。セーターや柄物など、痛んだり縮んだりせず洗えているのでお気に入りです。

また、洗濯へのこだわりについてはみなさんやられていることかもしれませんが、色物と白物、タオルは分けて洗ったり、豪雪地帯のため一年の大半が部屋干しのため、なるべく間隔をあけて干すということをやっています。

また、夫のワイシャツの襟元の汗じみには、よく食器用の中性洗剤で先に落としてから洗濯機に入れています。汗も油なので、普通に洗濯機に入れるだけより、よく落ちますよ。

余裕のあるときには、乾いたあとにアイロンをかける際にベビーパウダーを軽く叩いています。こうすることで、襟の汗染みが付きにくくなるそうです。これは、少し効果あるかな、といった感じでした。