好きな洗剤は「さらさ」香りすぎない・肌に優しい・汚れが落ちる

我が家は夫と息子(2歳)と私(30代)の3人家族です。私自身、洗濯洗剤や柔軟剤にはちょっとしたこだわりがあり、新商品や口コミの評価が高いものなどは大体試してみるタイプです。

【洗剤を買う基準1】香りが残りすぎないもの

これまでは、特に自分が気に入った香りのものに当たるととても嬉しかったのですが、妊娠・出産を機に洗濯用品を買う基準が大きく変化しました。

まず第一は香りです。実はこれまでお気に入りだった香りが妊娠中のつわりを機に全く受けつけなくなってしまいました。おまけに人様の柔軟剤や香水の匂いも一切ダメになってしまったのです。

その経験から洗剤・柔軟剤は香りが残り過ぎないものを選ぶようになりました。自分のためなのは勿論ですが、もしかして私の香りも誰かを不快にさせているかもしれないと、気にするようになったからです。

ほのかなものはまだ良しとして、某CMなどでやっている動くたびに香る…などという商品は私の中でNGになってしまいました。

【洗剤を買う基準2】肌に優しく、汚れも落ちるもの

二つ目の基準は子供が幼いこともあり、赤ちゃんの肌にも優しいことです。大人には何てことない成分も子供の肌は思っていた以上にデリケートなんですよね。ですので、あまり神経質にならない程度で赤ちゃんや子供の肌にも優しいものを選ぶようになりました。

最後は、この二つの条件を満たし、尚且つ汚れが落ちることです。私はそんなに汚れることはありませんが、夫は外で働いて来ますのでどうしても汗や砂埃など(季節や日によっても違いはありますが)きちんと汚れは落としてあげたいのです。

お気に入りは「さらさ」無添加で汚れが落ちる

以上、これだけの条件を満たしてくれる商品をあれこれ探し試してみた結果、私が選んだ今一番お気に入りの洗濯洗剤は『さらさ』です。近所のドラッグストアで購入し初めて使用した時は感動しました。何より香りが優しいんです。

無添加で赤ちゃんにも使えるというところに惹かれて購入しましたが、クエン酸の力が大きいのか思った以上に汚れも落ちますし、イヤな匂いも残りません。あとで気づきましたがアリエールシリーズなんですね。ですので大人の衣類やタオルなどの汚れ落ちも良いのかもしれません。

次に柔軟剤も同じく『さらさ』です。これまでは洗剤と柔軟剤をメーカーやそれぞれの得意分野に分けて使用することも多かったのですが、『さらさ』はそのうたい文句通り、羽毛のような仕上がりです。

これは私の個人的な感想ですが、やはり同じブランドの洗剤・柔軟剤が一番相性が良いように製品化されているのだろうと感じます。

口コミ評判は参考までに。自分が良いと思う洗剤を選ぶ

また、私の些細なこだわりですが使用する洗濯機のタイプでも洗剤等を使い分けるのが一番ベストだと思います。我が家は色々と悩んだ結果タテ型の洗濯機ですが、実家はドラム式です。洗濯機のタイプでも汚れの落とし方などに得意不得意があるので、私は実家に泊まった時の洗剤はいつもとは違うものに使い分けたりしています。

今は本当に様々な商品があるので人様のオススメや口コミは参考にしますが鵜呑みにしません。自分で確かめて一番良いと感じたものを選ぶことがとても大切だと思います。