ボールドのジェルボール、値段高めだけど「入れるだけ」がやめられない

43歳、女性。主人と小学校高学年の男の子、幼稚園に通ってる女の子と4人で暮らしています。家で使っている洗剤はボールドのジェルボールです。カインズホームやカーマホームセンターで購入しています。

ジェルボール、画期的な形に家族でワクワク♪

ボールドのジェルボールが発売される前は、アタックやトップなどの粉末洗剤と、ハミング、レノア等の液体柔軟剤を長年使用してました、10年くらいかな?

それでジェルボールのテレビコマーシャルを見て、楽そうだなぁと、かなり気になってたんですが、当時まだ周りでも使用してる人もいなくて。値段も安いわけではないし、迷ってました。

その頃、雑誌でジェルボールに関する記事を拝見していて、柔軟剤入り、香りが良い、汚れ落ちも素晴らしい、みたいな事が書かれていて、ますます興味が湧いたので購入してみました。主人には、何それ?本当に洗剤なの?とも言われて、子供達はジェルボールを触ってめずらしがっていましたね。

ジェルボールってやっぱり手軽!仕上がりも良い

早速、お洗濯に使いました。最初の感じは、「え~!楽ちん~」です。いちいち粉末洗剤を計ることも、柔軟剤をキャップの線で計ることもなくて、ただジェルボールを1個 洗濯機に入れるだけでした。

洗剤を計るというストレスから解放されましたね。すすぎも1回で良いので、待ち時間が短縮されて干す時間も早くなって良かったです。香りも好きな匂いだったし、靴下の泥汚れや嫌な匂いも消えてました。

子供の給食ナフキンのソースやケチャップの汚れシミも、結構薄くなっていて、汗ジミも目立たなくなるくらいには落ちました。服が乾いて取り込んだ頃には、肌着やタオルがふわっふわでした~。

値段高めだけど、洗剤に柔軟剤が入っててコスパ◎

一度使ってはまりましたね。もうこれからは、洗剤を計って投入口にこぼれない様に入れなくていいんだと思い嬉しくなりました。本当に時短だし、自分が楽ちんだし、今までは粉末洗剤の箱と、柔軟剤のボトルで収納の場所も取ってましたが、少しだけスペースも空きました。

ジェルボールは確かに他の粉末洗剤やボトル洗剤に比べると値段が高いと思います。けれど洗剤プラス柔軟剤を購入したら、そんなに値段は変わらないです。このジェルボール洗剤を使いだしてもう4年くらいかな?もう他の洗濯洗剤には戻れません。

大満足しています。ズボラな私には凄く助かります。最近は、下の幼稚園の子が、朝起きて洗濯機にジェルボールを入れておいてくれてます。お手伝いの習慣になりました。

【洗濯の時短ワザ】衣類は一人一人分けて洗濯ネットに

このほか、使ってみて失敗かな?と思った洗剤は、粉末洗剤のブルーダイヤでした。特売品になっていてケース買いしてしまい、確か1個あたり130円くらいでした。規定量で計ったのに、洗剤が溶けてなくて唖然としました。

子供の体操服のジャージが紺色なのでよく分かりました。ジャージにいっぱい洗剤カスが付いてて、悲しくなりました。シミ汚れも全く落ちてなかったので、使いきれずに今だにケースで残っています。

洗濯の裏ワザと言う程ではないと思いますが、我が家は一人一人洗濯ネットに入れて洗濯機に入れます。そうすると、取り出す時に洗濯物同士が絡まないのはもちろんですが、干す時も一人一人分けて干せるから楽ですよ。取り込むときも人別にできますし時短になります。